プロフィール

柊堂結貴(Yuki Tohdoh)

Author:柊堂結貴(Yuki Tohdoh)
当ブログのメインはお人形です。
苦手な方は閲覧をご遠慮くださいませ。

------†当家住人†------
*李桜(Liou)…SDGr F-14&子天使白蓮
*梓宵(Shiyoh)…ワンオフSD13B Williams
*薔薇(Sorhi)…ワンオフSDGrB Crystal
*葵依(Aoi)…SDGrB支倉常長
*琴梨(Kotori)…SDシャルロッテ 
*白雪(Shirayuki)…SDリーゼロッテ
*月影(Tsukikage)…SDGrB支倉常長
*椿季(Tsubaki)…SDGr沖田総司.R.G 
*白夜(Byakuya)…SDリゲル

*ユーリ(Juli)…Peppi


(2010.05.30設置)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

studio Midi撮影会 +2+

Category : *Mix*
えっと…4月の撮影会ネタをまだやっています。
遅くてすみません><

今回は当家の幼馴染 兼 主従のこの2人編。
   
018_20120617211350.jpg 
   
王様のGrBクリスタルこと薔薇と
   
020_20120617211349.jpg 
     
由緒正しい貴族の嫡男でありながら生まれてすぐから薔薇に仕えるYs DayDreamこと穂希。
   
022_20120617211805.jpg 
   
例の如く似たような写真が多い&ちょこちょことドール同士の会話や設定が入ってくるのでご注意ください><
   
   
   
   

017_20120617211806.jpg 
   
艶やかな笑みを浮かべながらも何処か底が知れない印象の薔薇と
   
015_20120617211807.jpg 

   
いつも穏やかに眠っているような穂希。
この2人は穂希の方が少しだけ後に生まれ、穂希は生まれたころから生家ではなく薔薇の側で育った設定。
   
当家ではあとレイズナーこと蘇芳や相方の家にいる蘇芳の双子の弟紫苑さんも幼馴染なんですが。
その2人が薔薇達に出会ったのはもっと後。
   
なので、この2人にはこの2人だけの独特な世界があります。
(※B/L的な意味ではなく←)
  
物心ついた頃からもう主従関係だけど、ずっと一緒だったからそれだけではなく。
不思議な2人だけの世界。
2人にしか分からない世界。
それは双子独特の世界のようで、でも血のつながりがない他人同士故にそうとも言い切れない。
そんな世界(…曖昧…)
   

081_20120617211524.jpg 
   

「またこんなところで寝てる…穂希は本当に仕方ないね。起きなよ」
「薔薇…?うん、ごめん。おはよう」
   

089_20120617211525.jpg 

     
「って言いながらまた寝そう…もう起こさないよ?蘇芳に怒られても知らないから」
「蘇芳?それは嫌だなぁ…蘇芳ってあんな風なのに、梓宵に似ていて口うる、さ、くて…」
「穂希…はぁ。もう仕方ないな。…まぁ今日くらい一緒に蘇芳に怒られてあげるよ」
   

074_20120617211526.jpg

   
梓宵(ウィリアムズ)は穂希の弟ですが、どちらかと言えば、穂希たちの従兄弟である蘇芳に性質は似ているイメージ。
穂希は一見穏やかですが、根本は薔薇と同じ感じな気がします。多分。
   
わたしの場合、何となくこんな感じ?っていう性格設定はお迎え前にあるのですが、どんどん変化して行ってこの子もまだ定まっていません(ウェット!)
口調だけは穏やかで優しげなんですが、内面が…
   

059_20120617211347.jpg 

   
寄り添うだけの関係。
手は繋がない。
背中は預けない。
でも信頼だけはある。
  
お互いだけは裏切らないと言う根拠のない、でも絶対的な自信。
   
不確かなものなど信じない結果がすべての薔薇はそんなこと口にしないけど。  
それでも特別な、穂希という存在。
それは何よりも彼にとって大切な薔薇の親兄弟との秘密を共有しているから。
   

063_20120617211346.jpg

   
膨大な知識、記憶力を持つ穂希。

類稀なる才能は僕の側にいても早々活かせない。 
だけど僕は穂希を手放さない。
  
信じているなんて言わない。
ずっと僕に仕えろなんて言わない。
そんな言葉を穂希は求めていないと知っているから。
   
その代わり僕は行動で示す。
僕が王の役割を果たす限り穂希も僕の側にいることは分かっているから。
   

064_20120617211345.jpg 

   
美しく、しかし時に誰よりも残酷な我が主。
私の生涯唯一の王。
  
でもそんなことは言わない。
王は、薔薇はそんな言葉必要としていないから。
  
私の知識は王のモノ。
私の記憶もまた王のモノ。
私のすべては王のモノ。
私はただ薔薇が王である限り、王の駒となる。
   
それをただ行動で示す為に、私は今日も薔薇の秘密を護り続ける。
私は王である薔薇の為に存在するのだから。
   
…男の子の背中合わせの構図が大好きです(^p^)

   
         
それにしてもわたし薔薇の、というかクリスタルの横からの写真が大好きで…!
   

070_20120617211344.jpg 

  
横顔~!
少しふっくらとした頬とシャープなフェイスライン…羨ましい!!
本当に中性的な男の子好きとしてはクリスタル造形はたまりません>///<
何もかも文句がないくらい好きな造形ですvV
    

071_20120617211528.jpg 

    
この角度、思案しつつも笑っているように見えます。
薔薇は常に笑顔のイメージ。
その辺はちょっと蓮璃(SDGrB F-40美白)と似ていますが、薔薇の方が物凄い好き嫌いが激しくて、嫌いな人は完膚無きままに叩き潰す気がします。。
まぁそもそも好き嫌いの感情が乏しそうななので、大抵どうでも良いのジャンルに振るい分けされそうですが。
人の顔と名前覚えるのも苦手そう。
その代わり薔薇の影のような穂希が淡々と覚えるので、不便はなさそうですが。

しえらさんメイク本当に美しくてメロメロ…
    

073_20120617211527.jpg 
   

しかしてこの表情が1番好き!
穏やかで不意に出た無意識の笑み、みたいな…!
ちょっとあどけない感じもするのがたまらない。
   
クリスタルと言えば、公式でリズのお姉さん的存在だったのでその印象が強いのですが…
薔薇はワノフの時、やっぱり女の子だったので今でも女の子に見ようと思えば見えるのですが…
でもやっぱり私の中で薔薇はもうれっきとした男の子です。
   
最後に穂希。
   

098_20120617211803.jpg 
      

何もかも忘れられないという他人からすれば凄い特技。
だけど本人からしてみればただ重い足枷のような欠陥。
それから逃れるため、なるべく多くを見ないように眠る穂希を薔薇は責めない。
でもだからと言って労うこともしない。
   
そんな2人を他の幼馴染や穂希の弟は理解できないけれど。
それこそが彼らの形。
   
眠り目の何処か危うい感じが大好きです!
活かしきれず、毎回同じような写真ですが…orz
  
次は薔薇と蓮璃の予定です!
またお付き合い頂けたら幸いですv

スポンサーサイト

非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。