プロフィール

柊堂結貴(Yuki Tohdoh)

Author:柊堂結貴(Yuki Tohdoh)
当ブログのメインはお人形です。
苦手な方は閲覧をご遠慮くださいませ。

------†当家住人†------
*李桜(Liou)…SDGr F-14&子天使白蓮
*梓宵(Shiyoh)…ワンオフSD13B Williams
*薔薇(Sorhi)…ワンオフSDGrB Crystal
*葵依(Aoi)…SDGrB支倉常長
*琴梨(Kotori)…SDシャルロッテ 
*白雪(Shirayuki)…SDリーゼロッテ
*月影(Tsukikage)…SDGrB支倉常長
*椿季(Tsubaki)…SDGr沖田総司.R.G 
*白夜(Byakuya)…SDリゲル

*ユーリ(Juli)…Peppi


(2010.05.30設置)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好き、だから。

Category : *Liou…SD F-14&子天使 白蓮*
   
※ウェット注意。
    
去年ボディをSD少女からGr少女に替えてからというもの、急激に気になりだした李桜の黄変。
      
149_20120318215835.jpg   
      
それまでも気にならなかったという訳ではないのですが…
李桜は何回かメイクを変えている為、周りと比べてそんなに目劣りすることはない気がしていて。
   
けれどボディを替えたことで、首と顔の色が明らかに違うことを目の当たりにして。
暫くずっと悩んでいました。
   
014_20120318220015.jpg 

   
李桜をお迎えしたのは2007年2月23日。
満5年、今が6年目になります。

大学生の時、予備知識が殆どないままフルチョして、ファーストドールとしてお迎えして。
その後いっぱいいっぱい試行錯誤を繰り返して今の李桜になりました。
   

027_20120318220017.jpg 
   

悩むことも沢山あったけれど、それも全て李桜との軌跡。
  
だからこそ、ずっと悩んでいました。
有償交換に出すべきか。
   

012_20120318215654.jpg  
   

有償交換に出したら今の李桜ではなくなってしまう気がして。
   
首が隠れるような服を着せれば良いんじゃないか。
首や手にパステルをのせれば誤魔化せるんじゃないか。
  
いろいろ、いろいろ考えて。
  
だけどやっぱり誰かと比べて可哀想、と思ってしまう自分がいることが悲しくて。
何だか李桜に対して申し訳なくて。
結局、今日お迎えした原宿で有償交換に出して来ました。
   
以下、もう少しダラダラと。

   

         

016_20120318220015.jpg 
   
可愛がって連れまわしている子ほど、黄変は激しい。
それは当り前。
  
以前は黄変も可愛がっている立派な一つの証拠。
だから黄変してもずっとずっとこのまま可愛がって行こう。
そう少し前までは確かに思っていました。
   
044_20120318215652.jpg  
   
きっとボディを替えなければ、李桜はこのままでいられた。
ボディを替えたから違和感が大きくなって、耐えられなくなったんだ。
そう思って、何だか尚更申し訳なくて。
         
024_20120318215653.jpg
   
李桜は辛かった日にいつも一緒にいてくれた。
   
教育実習の時、毎日睡眠時間が1時間足らずだった時もニコニコ。
就活の時、お祈りされる日々にいらないと言われているようで泣いてるときでもニコニコ。
就職して慣れない環境で役立たずな自分に嫌悪して吐いてしまったときでもニコニコ。
   
他の子だっていつも私を励ましてくれていたけれど。
この子が1番長くいてくれてる分、やはり勇気をくれる回数も多くて。
   
053_20120318220017.jpg    

   
それなのに、可動の良さでGrボディに惹かれて勝手にボディ変更した揚句、有償交換なんて。
帰って来た李桜は李桜なんだろうかって。
  
だったらいっそ、今の李桜のヘッドは残しておいて。
新たにフルチョして李桜を作り、今のヘッドは記念に残しておく、それも考えました。
  
でもやっぱり私にとって李桜は1人で。
李桜のヘッドが2つあるのには違和感があって。

だから、結局選択肢が有償交換しかなくて。
       

090_20120318220019.jpg 

   
5年を迎えた今が節目だ…!と思いきったのですが。
   
店員さんに「まだ綺麗じゃないですか?」と言われて揺れ。
ボディからヘッドを外し、アイを外し、カウンターに置かれた李桜を見たとき。
  
「やっぱりやめます!!!」と言って、いっそ泣きたくなるくらいの気持ちになって。

だけど綺麗になって戻ってくるんだ、とグッと堪えて送り出して来ました。
なんかもう、私の中では基本的にドールは何だかんだモノなのですが…
ただのモノではないんですよねー
   
表現しがたいのですが(^-^;)
   

017_20120318220016.jpg 
   

大好きで、大切で堪らない子。
   
有償交換の50日間。
ディーラー様にメイクして頂く60日間。
あわせて約4ヶ月李桜がいなくなる。
  
それは本当に悲しくて寂しいことだけど。
何とか耐えようと思います…!!!
   
我慢した分、きっと益々李桜への愛しさが増すはず!
   
   
***
         
     

093_20120318215833.jpg 

   
さぁ、愛しい姫君。
ようこそ、泡沫の夢の世界へ。
  
少し目を閉じていればすべてが終わるから。
姫君はどうか何も心配しないで。
   

106_20120318215834.jpg 
   

姫君の淡い夢はきっと僕が護ってあげるから。
だから今はこのままおやすみ。
   
   

―――李桜どうか故郷で良い夢を。


スポンサーサイト

非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。