プロフィール

柊堂結貴(Yuki Tohdoh)

Author:柊堂結貴(Yuki Tohdoh)
当ブログのメインはお人形です。
苦手な方は閲覧をご遠慮くださいませ。

------†当家住人†------
*李桜(Liou)…SDGr F-14&子天使白蓮
*梓宵(Shiyoh)…ワンオフSD13B Williams
*薔薇(Sorhi)…ワンオフSDGrB Crystal
*葵依(Aoi)…SDGrB支倉常長
*琴梨(Kotori)…SDシャルロッテ 
*白雪(Shirayuki)…SDリーゼロッテ
*月影(Tsukikage)…SDGrB支倉常長
*椿季(Tsubaki)…SDGr沖田総司.R.G 
*白夜(Byakuya)…SDリゲル

*ユーリ(Juli)…Peppi


(2010.05.30設置)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使が舞い降りた日。

Category : *Kikyo…ナナ.S.D*
071_20111226214206.jpg    
  
今日は橘響の誕生日。
橘響、Happy Birthday♪
  
橘響は2年前の今日、今はなき天使のすみか銀座店で参加したアフターイベントにてお迎えした子です。
  
眠ナナは数多き憧れの子の中で、心からお迎えしたいと思った最初の限定っ子。
その当時はまさか眠ナナが再販されるとは思っていなくて。
卒論にひーひー言っていて、金銭的にもキツく、ドルパには行けなくて。
   
卒論終わってすぐのアフター一本に絞ってお迎えしました。
  
073_20111226214205.jpg 
    
結果から言えば、眠ナナはアフター後も暫く居残りしていたのですが…
それでもお迎えしたい子の為に自分でくじを引いたのはこの子が今のところ、最初で最後なのでドキドキしたなーと。
今となっては懐かしい思い出です。
  
以下、もう少し橘響のコト。
最後に拍手お礼があります。
遅くなって申し訳御座いません><
いつも沢山の拍手本当にありがとうございます…!!
   
    
032_20111226214207.jpg 
  
誕生日、ということで椛奏に続いて橘響にもケーキを用意してみました。
   
購入した場所は上野エキュートに入っているケーキ屋さん。
女性パティシエさんのお店らしく、さり気なく可愛くて、しかもクリームは軽いのにずしっとお腹には来る、とっても美味しいケーキでしたv
   
プレートに書かれてる文字の感じも可愛いのです~vV
ちゃんと“HappyBirthday Kikyo”と入れて頂きました!
   
027_20111226214208.jpg 
  
橘響ともぱしゃり★
このケーキにしたのは何となく雪っぽかったから。
橘響と雪橘は雪のイメージなのでv
  
当家では雪橘(幼眠ナナ)と橘響(眠ナナ)は同一設定。
でもお誕生日は別にしています。
橘響は雪橘のもう1つの姿ですが、橘響として誕生したのは雪橘が誕生したのとは別の、今日なので。
  
077_20111226214233.jpg 
  
それにしても橘響可愛いなー綺麗だなー(親バカ)
   
眠ナナ3rdのメイクは遠目だとあっさりして見えますが、近くで見ると本当に細かくメイクされていることが分かります。
特に長めにの下まつげがクロスした感じと、目じりの赤く艶っぽい感じがお気に入り。
  
当初、橘響は怒ナナと呼ばれる眠ナナ2ndが理想だったのですぐメイク変更しようと思っていたのですが…
あまりの綺麗さに未だに踏ん切りがつかずにいます。
でももうこれが橘響と言う感じもするので、このままで良いかな、なんていう気も。
   
056_20111226214234.jpg 
  
あー本当に綺麗だぁぁっ(*´艸`)
  
泣いた後、人って目じりが赤くなったりするじゃないですか。
あと頬がちょっと上気したり。
そんな表情にも少し見えるような気がします。  
橘響は泣かないような気がしますが、天使だって泣きたい時はあるんじゃないかと。
天使だから、人を導く存在だから、誰にも悟られないようにしているけれど。
    
064_20111226214207.jpg 
   
「橘響…お誕生日おめでとう。大好きよ」
  
と李桜に言われて
  
「…ん。我もそなたを愛しく想う」
  
ってちょっとだけ照れながら返している感じの顔。
あまり表情は動かないけれど、嬉しいと一瞬だけ目が泳いじゃったりする。
好意を伝えるのは得意だけど、伝えられるとどうしたら良いか分からなくなってしまう。
  
何年も生きている天使でも、そういう不器用なとこがあればより愛しく感じる気がします…!
  
 069_20111226214206.jpg
      
因みに橘響の名前は大好きな武将の家紋、花の桔梗から。
字が変に難しいのは雪橘と無理やり繋がりを持たせるため、どうしても橘の字が使いたかったから。
あと桔梗の花が6~9月とお迎え時期と完全にずれていた為。
  
でも花言葉はそのままこの子っぽいなーと。
桔梗の花言葉は優しい愛情、変わらぬ愛、変わらぬ心なので。
  
李桜の為だけにこの姿となった橘響。
この姿のときだけに与えられた名前。
だから李桜が消えれば橘響と言う存在、名前も消滅するのです。
危ういくらい純粋な想いを秘めた子。
  
あー本当に橘響をお迎えできたこと幸せに思います。
私のところに来てくれて本当にありがとう…!
これからもよろしくねv
   
***
  
以下、拍手お返事。
   

>柊花さま
わーっ、こんなところにまでありがとうございます…!!
兄様と李桜の写真を気に入って頂けたようで嬉しいです~v
  
ちょっと内容重くなりすぎたかな…
しかもスタジオ全然活かせてないwwという反省多数の写真ですが、素敵なんて言って頂けると舞いあがります!(笑)
ありがとうございますvV
  
実はまだ上げられてない写真が少しあるので、またお暇な時にでも見に来て頂けると嬉しいですv
コメント本当にありがとうございましたー!

スポンサーサイト

非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。