プロフィール

柊堂結貴(Yuki Tohdoh)

Author:柊堂結貴(Yuki Tohdoh)
当ブログのメインはお人形です。
苦手な方は閲覧をご遠慮くださいませ。

------†当家住人†------
*李桜(Liou)…SDGr F-14&子天使白蓮
*梓宵(Shiyoh)…ワンオフSD13B Williams
*薔薇(Sorhi)…ワンオフSDGrB Crystal
*葵依(Aoi)…SDGrB支倉常長
*琴梨(Kotori)…SDシャルロッテ 
*白雪(Shirayuki)…SDリーゼロッテ
*月影(Tsukikage)…SDGrB支倉常長
*椿季(Tsubaki)…SDGr沖田総司.R.G 
*白夜(Byakuya)…SDリゲル

*ユーリ(Juli)…Peppi


(2010.05.30設置)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

李桜にとっての。

Category : *Mix*
いろいろあって、いろいろ考えて。
地震があってからの2週間は本当に考えることが多い時間でした。
でも少ない頭で考えても答えが出ることなんて皆無と気がついたので、綺麗事抜きで普通に活動再開します!
   
   
   
      
タイトルの李桜にとっての…血縁者。
   
900.jpg 
  
椛奏と蘇芳。
この2人は李桜にとっての従兄弟です。
椛奏が父方の従姉弟、蘇芳が母方の従兄妹。
   
椛奏は最初から従兄弟と決めていたので、兎も角、蘇芳は李桜の実兄という設定も候補としてありました。
が、どーーーも…蘇芳は李桜にあまり興味がないようなので却下に。
李桜も実兄がいる感じではありませんし。
従兄弟というポディションに落ち着きました。
   
以下、ダラダラと設定について。
   
 


864.jpg 
   
2人でいると李桜と蘇芳はこんな感じ。
他に誰かがいれば、蘇芳は李桜を「りっちゃん、りっちゃん」と呼んで構いますが、2人きりになると特に言葉はなく。
  
別に仲が悪い訳じゃない。
付かず、離れず、ただ同じ空間にいる。
   
ただこの距離感は幼い頃からではない。
  
幼い頃はきっと李桜は蘇芳が大好きで。
梓宵や椛奏のお兄ちゃんたちもずっと李桜の傍にいたけど李桜は蘇芳が1番で。

梓宵みたいに優しく厳しい訳じゃない。
双子兄みたいに無償で守ってくれるわけじゃない。
双子弟みたいに何かを与えてくれるわけじゃない。
だけど側にいるのが心地よくて、理由なんか必要なくて。
   
883.jpg
     
でもそれに気がついた蘇芳が、そこにすっとさり気なく終止符を打った。
李桜もそれに気づいて蘇芳の意図を汲んだ。
蘇芳の放浪癖も、女の子の扱いに長けたフェミニストなところも全てその距離感の為。
   
そう、李桜の初恋は蘇芳。
でも彼女がそうと気づく前に蘇芳が終わらせた。

  
870.jpg 
   
けれど時が経ち、ルーク君(相方るぅの家のミミ少年)という李桜にとっての愛しい人が出来て、ようやく李桜は気付いた。
蘇芳が自分にとっての初恋だったのではないかと。
でもあくまで過去形だから。

だから時々胸が痛んでも従兄妹として側にいられる。
痛みに気付かないふりをすることも出来る。
  
因みに蘇芳にとって李桜は妹。
あくまでも血縁者、愛する人としての対象では全くありません。
大切な、守るべき家族。
  
なので一抹の寂しさはあるものの、李桜がルーク君を慕っている姿を見て1番安心しているのは蘇芳かもしれません。
…きっとルーク君と李桜が知り合ったきっかけも蘇芳。
彼が放浪している時にルーク君に出会って、そのまま李桜に会わせたのだと。
  
だって梓宵や双子は李桜の傍を離れない感じなので\(^o^)/
これで何で身分も全く違う2人が出会ったのかと言う設定を整えることが出来ました(勝手に)
   
    
しかし本当に我が家の住人同士はべたべたしないなー…



スポンサーサイト

ああ初恋・・・

そっか~~~李桜ちゃんの初恋は蘇芳さんでしたのね・・・
初恋は甘酸っぱいくらい切なくて良いと思います←

蘇芳さん大人ですね!
素敵です!三十路手前の殿方!!!

結貴さん家の子はみんな大人しくて高貴で根が真面目だから、お写真撮ると、どちらかというと絵画っぽい感じに見えます~~~。
あの貴族のお家とかに良く見られる自画像がてきなアレです←(笑)
それはそれで素敵だと思います♪

>Miki様

そうなのです~!
初恋は実らないものと言われているので、李桜にも甘酸っぱい恋を。
いつもいつも彼女は大抵のことを思い通りにしているようなので、たまには(笑)

わーっ!
蘇芳を素敵なんて…嬉しいです!
三十路手前ですし(笑)、彼は他者の感情にも敏感で周りに配慮できる大人です。
そもそも李桜が15歳設定なので、蘇芳とは一回りほど年齢が違うので変な噂が経たぬうちにと言う先手です。

わわっ!
そういう設定なだけで中身は残念極まりない人たちばかりですが、ありがとうございます!
確かに貴族の肖像画っぽいですね(笑)
うちの子たちはどうも面と向かって話すのが苦手そうなイメージなので…
あと生活感が欲しくなくて><
生活感はないけど、動きのある写真を撮れるようになりたいですー!
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。