プロフィール

柊堂結貴(Yuki Tohdoh)

Author:柊堂結貴(Yuki Tohdoh)
当ブログのメインはお人形です。
苦手な方は閲覧をご遠慮くださいませ。

------†当家住人†------
*李桜(Liou)…SDGr F-14&子天使白蓮
*梓宵(Shiyoh)…ワンオフSD13B Williams
*薔薇(Sorhi)…ワンオフSDGrB Crystal
*葵依(Aoi)…SDGrB支倉常長
*琴梨(Kotori)…SDシャルロッテ 
*白雪(Shirayuki)…SDリーゼロッテ
*月影(Tsukikage)…SDGrB支倉常長
*椿季(Tsubaki)…SDGr沖田総司.R.G 
*白夜(Byakuya)…SDリゲル

*ユーリ(Juli)…Peppi


(2010.05.30設置)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も1年ありがとうございました♪

Category : *Mix*
121.jpg 

さてさてあと少しで年が明けてしまいますね。
今年もあっという間でした。
   
と云うことでお友達の皆様を見習いドール的振り返りを!
   
今年お迎えした人、それは13提督のお兄様こと梓宵…のみ。
あ、そうなんだ!と自分でも思うほど今年はドール充でした(笑)
   
それは兎も角。
      
128_convert_20100920203502.jpg  
  
まさかのワンオフ…しかも沢山の想い出のある銀座最後のメモリアルワンオフ。
ブログの儚げな表情にすごい勢いで惚れこんで、実際アフターの日に見てもうどうしようもないくらい好きで我慢できなくて。
躊躇いながらも投票した子。
  
当選通知が来た時は本当に夢じゃないかと思いました。
…と同時に実は「当家に来てくれるなんてデフォに近いスタイルだったから人気がなかったのかな…?」とちょっと憐みの気持ちが起こり、一眼レフお迎えでやや金欠だったのに妙に「うちで幸せにしてあげなきゃ…!」的な使命感が湧きました(笑)
   
そして銀座店通常営業の最終日である7月1日お迎えに。
   
そこにいた彼は「あれ?儚さ何処に置いてきたの?」というくらいに俺様な雰囲気を醸し出していましたが、我が家に来てからはその雰囲気もすっかりなりを潜め。
今ではストイックで厳しそうだけれど、優しいお兄様になってくれました。
   
からかわれてしょんぼりしていることが多いけど、融通が利かないくらい真っ直ぐで、真面目で、思わず「肩の力抜きなよ」と言ってあげたくなる貴方が愛しくてたまりません。
      
梓宵、
しよう…紫陽花の時期に展示され、
梓…樹の王様…大好きな銀座店最後のワンオフという当家住人の中で最も信じられない縁で来てくれた、
宵…待宵草…焦がれて焦がれてたまらなかった子。

本当に大好きだよ。
当家に来てくれてありがとう。
   
   
   
うはっ、既に長いですが続くので畳みます←
   

 









129.jpg 
と今年お迎えした唯一の子、梓宵のことを語りましたが、実は橘響も今年お披露目した子です。
  
074.jpg 
    
というのもお迎えしたのが去年の12月のアフター。
その頃、私は卒論は書きあげていたものの、いろいろとてんやわんや。
   
雪橘と同一設定にする!というのは決めていたので、どうしても天使ボディでお披露目したくて。
それが用意できた3月までずっと箱入りでした。
   
なので私の中では今年の子…な認識。

ずっと憧れていた眠ナナ。
いつかお迎えする…!と決めてたら不意打ちの再版。

でも嬉しくて…絶対に来て欲しくて。
お迎えしたい子がいてくじを引くと云うのは本当にドキドキするんだなとびっくりしました。
今後は椛奏のお兄ちゃんにぴったり!という限定っ子が来ない限りはそんなないと思うので、そんなドキドキを味あわせてくれた最初で最後の子。
  
李桜以外、他人に全く関心がなく。
いつもスヤスヤ眠っているように見える彼。
だけど本当はその眠りは浅く、半分は夢、半分は現を見ている。
まるで源平時代の仏像様(笑)←
   
目に見えているだけが真実じゃないんだよ?それが私の中での彼です。

橘響、
ききょう…1番と云って良いほど大好きな武将の家紋
橘…桜と対の樹、永遠の常緑…果てることなき天使、
響…その静かに響く願いはただ少女の幸せ

偉そうでも自分の本当の想いは口にすることが出来ない不器用な橘響。
当家に来てくれてありがとう。
大好きですv
   
 136.jpg
2人とも当家を選んでくれてありがとう。
   
しかし勿論、この2人以外にも感謝しているので!!
  
112.jpg 

2007年2月にお迎えした李桜
2007年10月にお迎えした椛奏
2009年2月にお迎えした雪橘

因みに橘響と梓宵は

2009年12月に橘響お迎え
2010年7月に梓宵お迎え

となるですが。
…2008年は奇跡的に誰もお迎えしていなかったのですね←
  
それは兎も角。
   
052_convert_20101105235152_20101107222929.jpg 

李桜…もう半ば意地のような当家唯一のお姫様(笑)
メイク変更でバタバタしましたが、それも結果的には素敵なご縁を運んで来てくれました。
  
ニコニコ、ニコニコ。

実は当家で最もよく分からない子ですが、なんだかんだ周りの方々に最も可愛がっていただいている子だと思います。
沢山の御縁を運んできてくれてありがとう。
       
 041_20101231232319.jpg
従姉弟である李桜に幼さ故の淡い恋情を抱いている椛奏。
メイク変更で女の子っぽさが一変!
きりっとした男の子っぽい子になってくれましたv

でも相変わらず全く報われないところが本当に可愛いですv←

来年はもっと椛奏の写真を撮るからね!!
いつもみんなの会話の進行役をありがとう。
      
038_20101226003441.jpg 
最後に雪橘。
素敵なご縁の末にメイク変更の旅に出た雪橘。
   
小さいし、可愛いメイクのハズなのに相変わらずの慇懃さ(笑)
もっと子供っぽくて可愛らしい性格にすれば良かったとこのメイクにして頂いて改めて思いましたが、やっぱりこれが雪橘。
でも実は自分より小さくて無邪気な子には弱いんです。
なかなか良いお洋服が見つからなくて不自由をさせてるけど大好き。
机の上にちょこんと座って癒してくれてありがとう。

   
   
そんな感じです!!!←
  
  
3月にはもう既に1人住人が来ることが決定していますし、来年も駆け抜けたいと思います!
なので!
   
今年も大変お世話になりました。  
また来年もどうぞ宜しくお願いします。
皆様に沢山の幸せが訪れますように。

どうぞ良いお年を。


それでは、地元の友達と今から初詣に行ってきますー!←
スポンサーサイト

愛情(*^^*)

それぞれの想いがいっぱい詰まった結貴さんのドール達
素敵な御縁で出会い、結貴さんの愛情で個性が開花していってますよね☆
みんな違うからみんな素敵で大好きです!

素敵なお話ありがとうございました!

>Miki様

ありがとうございます~~~!
そう言って頂けると書いた甲斐がありました…!
そうなんですよね。
何人いてもみんな違ってみんな好きで、かけがえのない存在なのです。
興味のない方から見れば人形なんてただの物だと分かっているのに不思議なものです><*
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。