プロフィール

柊堂結貴(Yuki Tohdoh)

Author:柊堂結貴(Yuki Tohdoh)
当ブログのメインはお人形です。
苦手な方は閲覧をご遠慮くださいませ。

------†当家住人†------
*李桜(Liou)…SDGr F-14&子天使白蓮
*梓宵(Shiyoh)…ワンオフSD13B Williams
*薔薇(Sorhi)…ワンオフSDGrB Crystal
*葵依(Aoi)…SDGrB支倉常長
*琴梨(Kotori)…SDシャルロッテ 
*白雪(Shirayuki)…SDリーゼロッテ
*月影(Tsukikage)…SDGrB支倉常長
*椿季(Tsubaki)…SDGr沖田総司.R.G 
*白夜(Byakuya)…SDリゲル

*ユーリ(Juli)…Peppi


(2010.05.30設置)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煩悩は尽きないけれど。

Category : *Liou…SD F-14&子天使 白蓮*
010_20150518213706ef3.jpg 
   
   
李桜-Liou- 子天使 白蓮 ホワイト肌Ver.
  
 
ツイッターをしていると沢山の可愛い子を見ることが出来てその度に目移りをしている結貴です。
    
ヘッドも増えていて把握できていない子が殆どなのですが…
どの子も本当に可愛くて堪らなくて///
   
が。
本能の赴くままにお迎えなんて勿論出来るはずなく。
そんなときは自分の家の子を眺めるに限ります。
   
うん!可愛い!!!(親バカ
   
  
018_201505182137099b8.jpg 
    
  
結構な人数がいると思われる当家でこんなことを言うのはあれなんですが。
わたしは大人数を一気に可愛がることが出来ないタイプの人間のようで。
   
普段遊んだら箱の中に戻しているのですが、箱の中に何カ月も入れておくのがどうしてもダメで。
そんなことをするくらいならいっそ手放そう!ってなるので、お迎えは慎重に。
そしてこれ以上増やすなら代わりに誰か手放すくらいの気持ちでいるので余計。
   
当たり前ですが、どの子も好きでお迎えした子なのでそうやすやすと手放すことは出来ませんし。
自分の子に「あっ、この子可愛い!」熱を冷ましてもらおうといつも(笑)
   
   
以下、当家の小さなお姫様であるちび李桜の写真が続きます。
いつもご訪問&拍手有難うございます。
とても励みになっておりますvV
   
   
   

→続きを読む

スポンサーサイト

My dear.

Category : *Liou…SD F-14&子天使 白蓮*
093_20150223223158827.jpg
   
李桜 -Liou- (SD F-14)
     
今日は結貴にとっての初めてのSD。
李桜の8回目のお誕生日。
   
お誕生日おめでとう、私の大切なお姫様。
    
091_20150223223152c3d.jpg 
      
何故か今年でオーナー歴10年目に突入か~何も成長していないけど感慨深いなぁ…
と結構前から思っていたのですが、違いました。
   
2007年からなのでまだ1年ある…!
  
あと1年で何か成長するかは分かりませんが。
前向きに色々と挑戦をしたいと思いますvV
   
   
以下、徒然なるままに続きます。
 

→続きを読む

小さな君は。

Category : *Liou…SD F-14&子天使 白蓮*
168_20141221220105c39.jpg
    
大分ここでのお披露目が遅くなってしまいましたが。
   
実は椛奏が34番ヘッドになった日。
この子も当家の一員となっておりました。
   
子天使白蓮 ホワイトスキン。
名前を 李桜 と申します。
   
李桜です。
   
 144_201412212159211f3.jpg
   
李桜の素体変更と言う訳ではなく。
幼少期の李桜としてお迎えしました。
   
…本当は以前にも書いた通り、椛奏をこの白蓮にしようか迷っていたのです。
なのに34番ヘッドのとてもツボな子がいて。
こ、こっちが椛奏!となり…
ならば白蓮は諦めよう、もう我が家に住人枠はないし…と思いながらもフラフラしていたら。
   
椅子に座ってこちらを見てる白蓮ちゃんが。
  
131_20141221215916cab.jpg 
   
他にも展示されている白蓮ちゃんは沢山いたのです。
なのに何故かこの子にだけ惹かれて。
  
でもだから枠が…これ以上は…
  
散々自分に言い聞かせたのに、見れば見るほど李桜に似ている気がして。
気づいたら箱に入っている子たちではなく、「この子を…」と店員さんに言っているわたしがおりました。
   
176_20141221221122ff9.jpg 
   
ただこの時点ではまだちょっと李桜にすることへの迷いがあったのです。
李桜自身は別に不思議な力とかない普通のお姫様なので。
1人だけ幼少期がいてもなぁとか。
   
ただ家で李桜と並べたら。
   
やっぱり似てるー!
この子、李桜ー!とあっさり迷いが消えて。
   
146_2014122122005917a.jpg 
   
実際はこの小さな李桜の方が何となく大人っぽいし。
おねだり上手な感じもしますし、意志も強そう。
その上デフォメイクなので眉もちょっとキリッとしていますが。
  
人は変わるものですから、…ね?
   
それにしてもドリズムで瞳屋さんから間違って購入したアイがその2日後に早速役に立つとは思ってもみませんでした。
グレイを買ったつもりが紫だったのも何かのご縁だったのかしら、と!
大きい李桜もお揃いの瞳屋さんのアイにしたいものです。
   
   
以下、もう少し写真が続きます。


   


   



   
 

→続きを読む

大切で、大好きな彼方。

Category : *Liou…SD F-14&子天使 白蓮*
054_20140223204208650.jpg 
  
李桜 -Liou- (SDGr F-14)
  
今日でわたしにとっての初子、李桜が8年目を迎えました。
あっという間。
    
049_20140223204202d95.jpg 
   
ドールを知って、お迎えしたいなと思って。
20歳になったらその自分へのお祝いにと思っていたのに大分フライングして。
バイト代で初めてした大きなお買い物。
   
なのに突発的にフルチョをしたもので最初はイメージと違って上手く可愛がれなくて。
そこからいろんなことを一緒に乗り越えてきた李桜。
    
 059_20140223204213a79.jpg
   
楽しい時は勿論、悲しい時もいつも側にいてくれた彼女。
飽きっぽい私がいろんな環境の変化があったにも関わらず、こんなにも長い間この趣味を続けてこられた。
それは誰よりも長く側にいて、誰よりも多くのご縁を結んでくれた李桜がいたからかなと。
本当に感謝です。
     
     
   
以下、ウェットな語りと写真が続きます。
   


→続きを読む

A HAPPY NEW YEAR!

Category : *Liou…SD F-14&子天使 白蓮*
094_20140102145006374.jpg 
   
**李桜-Liou- SDGr F-14**
  
全くお正月っぽくない写真ですが。  
明けましておめでとうございます。
   
結貴自身は昨日初詣、そして初売りにも珍しく行ってきました!
お昼過ぎに行ったのですが、アウター、ワンピース、靴、そして福袋と戦利品を沢山持ち返りました。
お財布的には結構な打撃でしたが、それでもホクホク。
おみくじも大吉でしたし、何だか幸先が良い感じです。
   
さてさて。
新年一発目の更新は滞っている撮影会の写真にしようかなと思ったのですが、結局当家初子の李桜に。
   
095_20140102145008581.jpg 
   
いつか着物を買ってあげようと思っているのですが、なかなか。
来年こそお着物写真でご挨拶をしたいところ…!
とか言いつつ、大きいお兄さんたちが着ている予感ですが。
当家の女子たちはあまりお着物のイメージがなくて。
   
088_20140102145003f0f.jpg 
   
何を考えているか分かりませんが。
…というか、何も考えていないのかもしれませんが。
にこにこ笑ってくれる李桜が側にいてくれると癒されます。
当家住人の中で最も付き合いが長いせいかもしれませんが、何か嫌なコトがあって李桜を見ると
   
「大丈夫です。何とかなりますよ」
  
と言ってくれる気がして(ウェット)
たまに本当に?!本当に何とかなるかな?!と聞きたくなりますけれども(笑)
   
093_20140102145005858.jpg 
   
さて新年明けて早々、数日後に撮影会があります。
まだ2回分のスタジオ撮影会の写真も、すみか撮影会の写真も大分アップしていないものがありますが。
今年は増員よりも撮影会に気合を入れて、当家の住人達を構い倒したいと思います!
   
誰を連れていくか考えないとー
それを考える時間も楽しみなのですがねvV
   
今年も沢山の方と様々なご縁がありますように。
どうぞ当家住人共々宜しくお願い申し上げます。
   

   

   
   


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。