プロフィール

柊堂結貴(Yuki Tohdoh)

Author:柊堂結貴(Yuki Tohdoh)
当ブログのメインはお人形です。
苦手な方は閲覧をご遠慮くださいませ。

------†当家住人†------
*李桜(Liou)…SDGr F-14&子天使白蓮
*梓宵(Shiyoh)…ワンオフSD13B Williams
*薔薇(Sorhi)…ワンオフSDGrB Crystal
*葵依(Aoi)…SDGrB支倉常長
*琴梨(Kotori)…SDシャルロッテ 
*白雪(Shirayuki)…SDリーゼロッテ
*月影(Tsukikage)…SDGrB支倉常長
*椿季(Tsubaki)…SDGr沖田総司.R.G 
*白夜(Byakuya)…SDリゲル

*ユーリ(Juli)…Peppi


(2010.05.30設置)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラケース&ストラップ★

Category : *Other*
本日はSDの写真はなしです。
すみません~~~><。
代わりに違う可愛いモノの話。
  
3連休初日、遊び呆けてきました!
映画観て、ナンジャタウン行って、いっぱいお喋りして。
とてもとても楽しい時間。
  
が。
  
19時をちょっと過ぎて「帰らなきゃ!」と。
理由は…
   
039.jpg 
  
じゃん★
   
これが届く予定だったからです。
ネットで買った一眼レフのカメラケース&ストラップ。
   
一眼レフって最近では女性が持つことも多くなって、ビックカメラにも可愛いストラップはあるのですが、まだまだケースは男性向けだなぁーと思うものが多くて。
折角、新しい一眼レフを買ったのだから可愛いのが欲しい!と検索。
ヒットしたのがこのお店のモノでした。
  
包装も何処か可愛らしくて乙女心を擽られますv
流石女性向けショップ。
小さな気遣いが嬉しいです~v
  
056_20110917224121.jpg 
  
カメラに装着し、兎葵と一緒にv
ケースの中地も可愛くてときめきます★
  
今回は1番欲しいのが在庫切れで妥協した感があったのですが、これはこれで本当に可愛いので大切にします!
でもやっぱりビニール製が欲しいので、早く入荷することを願いつつ(笑)
…布って可愛いのですが、汚れがつきやすいのが難点ですよね><   
   
兎にも角にも可愛いモノをゲット出来て幸せですv
早くこの子とお出かけしたい♪
スポンサーサイト

唐突に恐ろしい可能性に気づいてしまった…

Category : *Other*
135.jpg 

   
傷レイズナーのときのニュースが見たくなって本棚を漁っていたら、何故かそのときのニュースと思われるもの付近2冊だけがない。
えぇぇっ、何で?と更にガサガサしていたら出てきたもの。
それは2008クルーズ、傷レイズナーのブックレットでした。
   
やっぱり今回のやさぐれジャ●ク・ス●ロウみたいな衣装じゃなくて傷ズナのときの衣装が良かったなぁーとか。
セシルの白夜の閃光衣装、椛奏の兄様用に欲しいなぁー今回ので再版されないかなぁーとか。
   
ついでにひっぱり出した2009神戸クルーズの時の提督のブックレットを見て。
この時はキャプテンの剣も同時販売したんだ…今回も提督の銃同時販売してくれれば良いのに、とか。
  
いろいろ思ったのですが。
何よりびっくりしたのが、提督と今回のズナの値段は一緒なのに、傷ズナのときは12,600円も安かったこと。
この間にSDの値段も確かに上がりましたが、少しくらい高くなっても良いからこの服で出して欲しかったと思いました。
傷ズナは本当にメイクも衣装も大好きです\(^o^)/
だがしかし傷があるズナは我が家には来ない感じですが。。
   
それにしてもそうやってしげしげとブックレットを眺めていて気付いてしまった。
    
私…銀貨が好き過ぎて13セシルは兎も角、17セシルが来たらお迎えしたくなるんじゃないかと。
いえ、13セシルも可愛くて好きなのですが可愛いキャラは我が家にごろごろしているので…!
危険なのは17セシル…もうひとりのわたしの推定(笑)17セシルは本当にツボだったし。
いや、もう当家の設定的にいっぱいいっぱいなのですが…!
でもでも来ちゃったら我慢できなくなる気がして今から恐ろしいです。
   
来て欲しい…でも来ないで欲しい。
元がヲタク気質なのでシリーズは揃えたいという変な願望もありますしね←
本当に来てしまったらどうしよー!と影武者さんが来る前からドッキドキしてしまった夜。。

それは私の心の全部だった。

Category : *Other*
137.jpg 
(写す範囲を間違えた。芦花翠風邸はただの老人ホーム…)

【森鷗外と娘たち展】に行って参りました~♪
   
久しぶりに文学に触れる時間。
場所は世田谷文学館。
徳富蘆花に由縁がある芦花公園が最寄り駅でした。
芦花公園駅では初めて降りましたが、都心から離れているせいか何度来ても世田谷はちょっと田舎のイメージがある私です。
よく言えば、閑静な住宅街ですよね(・∀・)

まぁそれはそれとして。
   
専攻こそ中国文学で孫子兵法を学んでいましたが、大学時代一貫して日本文学を学んでいた私。
高瀬舟、阿部一族、山椒大夫などで有名な森鷗外作品を私もいくつも読んでいました。
ただそのどれもを超越する舞姫…結貴はもうとにかく、森鷗外=舞姫で。
と言うか豊太郎=郷ひろみ…「とよたろーーー!」…すみません、自重します。

でも今回は森鷗外と娘たち展…ということで女性にスポットが当たった感じで大変興味深かったです。
   
鷗外は医者であり、翻訳家であり、小説家だった偉大な人。
そしてその鷗外の娘、森茉莉、小堀杏奴も同じく小説家だったと云うのは有名だと思いますが…
正直、娘たちの作品は読んだことありません\(^o^)/
近々読んでみようと思います。

それにしても。

結貴は結構鷗外の書く女性は好きだったりします。
この時代の女性なのに、そこまで男性に依存していなくて。
まぁ例外もいますが。
    
私は結構古臭い風習の残る家に育ち、「女の子なんだから」「女の子らしく」と小さい頃から何度も言われてきて、大学も所謂お嬢様大学だったので、年齢が行っている人から見ると本当に教養とお金はあるけど、結局のところお嬢様で実行力はないと言う印象があるようなのです。
  
実際はそんなことないんですけどね!w
   
確かに大学時代の友人はそれなりの水準の家出身だったかも知れませんが、かなりアグレッシヴでしたし。
そういう風に決めつけられるの大嫌いなんです。
だからこそ鷗外の書く女性は好き。
可愛いだけじゃない。綺麗なだけじゃない。
自分の力で運命を切り開いていこうとする強さ。
安井夫人のお佐代さんみたいに男性に尽くしつつも、繭を破った蛾の様な強さがあるというのが憧れです。
尽くすのは別に良いのです。
それが自分の意志であるならば。

今回、講演の中で触れられたモンナ、アンナやノラを激しく読んでみたくなりました。
2作品とも鷗外が翻訳したものですが…
両方とも女性が自分の幸せを道徳的には間違っているとしても勝ち取る作品のようなので。
人の幸福なんて、十人十色ですよね。
  
ただ茉莉や杏奴に関してはパッパ大好き過ぎやろ!って感じでしたが。
まぁあんなに素敵なパッパだったら。
    
はー…本当に楽しかった!
久しぶりに大学の講義を受けた気持にもなれましたし。
純粋に読書するのも楽しいですが、考察をして違う見方が出来た時やそこに何らかの意図が見つかった時にはワクワク出来ますよねv
またいろいろ読んでみよう!!


因みに世田谷文学館の外観↓
131.jpg 
まだ15周年らしいのでかなり綺麗でした。

133.jpg 
鯉も沢山…ちょっと怖かったです。
里の鯉を思い出しました。。

近くには蘆花恒春園もあったのですが、時間がなくてそちらには行けず。
また機会があったら行ってみようと思います!



化粧品。

Category : *Other*
080_convert_20101017191015.jpg 
    
SD写真のストックが切れかけているので、今回は全く関係ない化粧品の写真で、日常的な事を。
SD記事を期待された方申し訳御座いません><
   
何かが壊れるときって何個か重なると思うのですが、化粧品が切れる時も重なる気がします。
なので先日まとめて買ってきました★
何回も行くのが面倒なので…←
   
結貴は化粧品はJILLSTUARTが好きで殆どここで買っています。
今回買ったのはファンデ、チーク、アイシャドー、下地、口紅。
ノベルティとして巾着袋とコットンを頂きましたが、この他にも眉ペンシルや他にも何個か使用中。
      
037_convert_20101017190857.jpg 
   
何しろ見た目が可愛いですよねーv
うっとりしてしまう位に美人の先輩が
   
「20代半ばまでだと思うよ!ジルで満足するのは!それ以上行くともっと潤いが…!」
   
などと仰っていたので、あと数年しか使えないのかもしれませんが。。
数年はこの可愛さを味わいたいと思いますv
   
それにしても美人の先輩の云うことはとても説得力がある…。
SD顔負けの透明感とか色の白さとか肌の滑らかさとか本当に見習いたいです!
何故あんなに綺麗なんだろーずるい!!!←
   
042_convert_20101017190939.jpg 
   
しかしこのデザイン…本当に可愛すぎてSDサイズで欲しいです。
香水は小さいのが売っていたりしますが、流石に化粧品で小さいのが売っていたらSDオーナー狙いなのか?!と疑ってしまいますけれども。
だって小さい化粧品なんて用途がないですよね…(笑)
   
はぁー見ているだけでうっとり。
   

しかし…
今まで有楽町西武のジルで購入することが多かったのですが、そこが今年の暮れか何かに閉店すると云うことで今回は違うところへ行ったのです。
そしてそこで接客して下さった店員さんに「同い年ですよー」と言われ、びっくり。
同い年なのにあんなにメイクが上手で可愛いなんて詐欺だー!とちょっとだけしょんぼりしつつ、まぁ可愛い子は見ているだけで癒しなのでまた行きたいと思います←


って、何でこんな記事書いたかと云うと昨日お出かけしたままにしていた一眼レフをしまおうとして、そこに買ったまま放置していた化粧品があって何となく写真を撮ったからです。
ただそれだけなんです…くだらなくてすみません><



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。